エロ動画にとっても風俗でも必殺の武器になるのでは

ローションって凄い武器だと思いますよ。
一瞬で全身をぬるぬるにしてくれます。本当に気持ちいいんです。ローションを塗りまくった体でボディアタックしようものならそのぬるぬる感に完全にやられてしまうでしょうね。

Page Top ▲

ただし、材料が気になるんです。

エロ動画なんかを見ていると、よく見かけるのがこれ、ローション。

あのローションってなんでできてるのかふしぎですよねぇ、とろーっとしててぬるーっとしてて、ねとーんってしていて本当に気持ち良さそうですよねぇ、実際風俗なんかに行けば、ローションプレイなんかも味わえるところもあるようですが、やはりエロ動画に出てくる大量のローション、そしてその原料がなんなのか、これは非常に気になるところですよねぇ。

エロ動画見ていて、よく思うのが片栗粉を水に溶いたのでいいんじゃねっていうことなんですが、これだとどうなんでしょうねぇ、やっぱりあそこが痒くなってきたり、なんか固まってきちゃったりしてプレイに支障がでてしまうんでしょうかねぇ。

多分世の中片栗粉ローションを作って実際に試してみた愛すべきSM好きのバカな人ってけっこういると思うんですよねぇ、なにもセックスじゃなくたって、エロ動画を見ながら一人で使ってみる事だってできるわけですし、男子中学生の性への探求心はハンパじゃないですからねぇ。

きっと片栗粉だけにとどまらずあらゆる粉を溶かしたオリジナルローションを開発し、自分に適したローションを使ってエロ動画を見たりしているマッドサイエンティストなエロ学生もいるんじゃないでしょうか。

しかしエロ動画と言っても、そこまでいけばもう立派な発明ですよねぇ、そういった一見くだらないことにも見えるような涙ぐましい努力が時としてものすごい発明になったりもしますからねぇ、ええ。

しかしいまだSEX動画を見ていても分からない謎のままのローションの原材料、いったいなんなんでしょうねぇ、いやちょっとググればわかんだろなんて言わないでくださいねぇ、それはナンセンスっていうものですよ。

どんなものでできているのか、想像をめぐらせるのが何よりおもしろいわけですから、エロ動画を見ているときも想像力がないと感情移入できませんよね。
それと同じことなんです、あのトロトロのあんかけみたいのが何でできているんだろう、大量のよだれをかきあつめただけなんじゃないか、いや、ああいう樹液が出る木がブラジルあたりにあって、日本が大量に伐採しているんだ、いや、ローションはもとからローションで、原料なんかないんだ、なーんて想像は尽きる事はありません。

だからこそエロ動画を見る時もさまざまな想像をめぐらせて観賞することができるんですねぇ、いやーなんというか、イマジネーションってすごい!!